船橋市のおすすめ家族葬場はどこ

船橋市は都心からのアクセスが良く、JR船橋駅をはじめ主要駅周辺に大小の葬儀社や斎場が点在しています。各葬儀社それぞれに特色のある家族葬プランを設けていますので、予算や居住エリアに応じて、希望に叶う葬儀をあげやすくなっています。斎場を選ぶにあたっては、自宅からアクセスの良い場所にあり雰囲気からも気に入った施設を利用したい場合、そこが特定の葬儀社が運営しているものかどうかの確認が必要となります。ほかの葬儀社と契約した場合、利用できないことがありますし、利用できても割高になることも考えられます。あらかじめ利用したい斎場が決まっている場合は、その施設を利用するにはどの葬儀社が良いのかという選び方になりますが、大まかな予算を想定していて、3つある家族葬プランのどれを選ぶのかを決めているのであれば、先に比較サイト等で予算に叶う葬儀社を絞り込んでからのほうが選びやすくなります。その上で、自宅から便利な斎場を利用できるかどうかを確認するほうが、予算を含めプランの詳細も検討しやすくなります。

プランの選び方でも変わる斎場選び

大抵の葬儀社が設けている家族葬プランには概ね3つの種類があります。お通夜も告別式も行わないため費用が最も掛からない火葬のみの直葬、お通夜を行わず告別式のみの一日葬、家族と親戚のみの参列という以外は、従来の葬儀同様2日かけてお通夜も告別式も行う通常の形式です。3つプランの選び方と参列する人数の違いで、費用が大きく変わってきます。船橋市の各葬儀社も、3つのプランに基本となる参列人数を記載して、比較サイトなどに価格を表示しています。プランごとの葬儀の流れそのものに大きな違いはありませんが、利用する斎場の規模などが価格に影響してきます。船橋市内には駅から徒歩で近いなど、便利な場所にも斎場が多く、施設内の規模によってもかかる費用が変わってきます。豪華さが人気のホールや、家族葬専用のホールが設けられている斎場もあります。お通夜も行う通常プランの場合は、宿泊の設備も整っているかどうかも重要ポイントとなります。

直葬は火葬場に併設の斎場が最適

もっとも費用がかからず、時間も短めで済むことから、火葬のみ行う直葬が選ばれやすい傾向が強まっています。お通夜も告別式も行わないということで、火葬場への移動をしなくても良い、火葬場併設の斎場を選ぶという方法もあります。船橋市の場合、公営の馬込斎場を利用することで、もっとも安価な直葬をさらにリーズナブルに行うことができます。馬込斎場は、船橋・習志野・八千代・鎌ヶ谷の複合事務組合によって運営されていますので、4市の市民であれば市民料金で利用することが可能です。斎場が火葬場に併設されていますので、他の斎場から火葬場への移動の手間もなくなります。火葬場という場所柄、大抵の公営斎場は主要駅からやや離れたエリアにありますので、公共交通機関の利用では不便な面があります。馬込斎場もJR船橋駅北口からバスで15分ほどかかりますので、その点も考慮に入れて選ぶことが大事です。

最初から最後まで同じスタッフが担当し、しっかりサポートさせて頂きます。 ご葬儀のことなら地域から愛され続けている昭和セレモニーへお任せください。 家族葬の相談会やセミナーも臨時で開催しております。詳細はHPをご覧下さい。お見積り・資料請求に関しましてはメールにてお伺い致します。 地域のご依頼件数がNo1!皆様に選ばれ続けている当社を安心してご利用下さい。 船橋市で家族葬を行うのなら